広報・PRスキル&ノウハウ

仕事に活かす広報・PRスキル&ノウハウ:BtoB企業が広報・PRのために行う8つのこと

更新日:

広報・PRを仕事に活かすスキル&ノウハウ:BtoB企業が広報・PRのために行う8つのこと

「BtoBの広報・PRの方法を教えてください」という依頼をよく受けます。
私自身、広報を最初に行った会社は開発会社でBtoB。

自社から出すプレスリリースは、システムの話が多く、私自身が理解できないものも多かったです。
時々、共同リリースを出せることもありましたが、基本裏方。あのアプリはうちが作っているのに、言えないということも多かったです。

そんななかで、BtoB企業が行う8つのことを上げてみました。下に説明をいれています。BtoC企業の方にもそもまま使えるものも多いです。

1)業界紙や業界誌との密なコミュニケーション
2)人(代表や役員や部長レベルの開発者)のインタビュー。若い開発者はすぐに引き抜かれます。
3)シシステムを提供している会社との共同リリース(その会社からOKをもらった場合)
4)社内CSR(働き方改やリモートワークなど)についてのリリース・社会的に評価されるレベルのもの
5)本業とは関係ないが、こんな取り組みもしています、というような新たなこと(個性的な社員紹介もあり)
6)何かを継続して記録を作り、リリースとする(ニュースを作る)
7)特化したものについてコミュニティや協会を作ってしまう
8)記念日などを作る。商標登録する。
など

1)業界紙や業界誌との密なコミュニケーション
本業ド直球のプレスリリースを取り上げてもらうのは、業界紙や業界誌。その記者との密な交流が必須です。

2)人(代表や役員や部長レベルの開発者)のインタビュー。若い開発者はすぐに引き抜かれます。
は、人のキャラクター。代表が出たガリだとありがたいです。若い開発者は引き抜きがあるので、本当に注意してください。私自身、広報時代に代表から何度も注意されました。

3)システムを提供している会社との共同リリース(その会社からOKをもらった場合)
は、一番ノーマルです。共同リリースか、システムを使ってもらった会社が出すリリース内に必ず、このシステムは、●●会社(御社名)をいれてもらうようにコミュニケートすること。これは私も何度か依頼しました。断れる場合ももちろんあります。全部、自社が作ったことにしたい会社も多いですから。共同リリースでなくても、リリース内に入れていただくだけでもOK。それを御社でもSNSなどで書かせてもらえればよいのです。

4)社内CSR(働き方改やリモートワークなど)についてのリリース・社会的に評価されるレベルのもの
は、採用広報にも役立ちますので、ぜひ行ってほしいことです。今は、オヤカク(採用にあたり親に確認すること)の時代。以下にニュースをはっておきますね。
我が子の就活、オヤカクしますか 望む仕事と親の思い 今どき親子の就活事情(1)
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO46909200T00C19A7000000
内定者のオヤカク対策に企業懸命 親に手紙、訪問も 今どき親子の就職活動(2)
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO47085630Y9A700C1000000
採用広報も大変な時代になっています。

5)本業とは関係ないが、こんな取り組みもしています、というような新たなこと(個性的な社員紹介もあり)
は、以前、社員に2年の休職を与え、青年海外協力隊へ行くことを許可したという話を取材したことがあります。このニュースは、企業イメージも良くなりますね。

6)何かを継続して記録を作り、リリースとする(ニュースを作る)
7)特化したものについてコミュニティや協会を作ってしまう
これらは、すぐには無理ですが、御社が業界で抜きにでるために、準備をする意味も込めて描きました。
ありふれたことではないことに挑戦することも、企業努力です。
また、協会ビジネスは、その後、資格取得の検定を作ることもできるので、よりニュースにしやすいです。
知人の広報担当者で、協会を立ち上げた女性を2人知っています。
やればできます。

8)記念日などを作る。商標登録する。
は、記念日協会に依頼すれば、できます。それ以外にも、今あるものに登録することで、御社のビジネスが表に出る方法や、名前を商標登録して、インパクトを持たせるなど。

BtoBだからといって、裏に引っ込んでいる必要はありません。

先日の三菱ケミカル株式会社の代表のインタビューは、本当に良かったと思います。
そういう代表であれば、企業イメージも上がります。

●女性活躍だけではもう古い? 河合薫が迫る、ある企業の「働き方改革」の本気度
https://www.huffingtonpost.jp/entry/mitsubishichemical1_jp_5d0af129e4b09f5a54b5f68d

●部下が有休取得 → 組織長に加点!三菱ケミカルが働き方改革
https://newswitch.jp/p/18097

以前には、こんなインタビューも出ています。
●持続可能社会の実現に向けた企業経営のあり方(越智仁・三菱ケミカルホールディングス社長)
http://net.keizaikai.co.jp/archives/34805
日本でいちはやく持続可能な発展という概念を経営に取り入れた三菱ケミカルホールディングスの越智仁社長へのインタビューです。
いちはやく がポイントです。2番ではダメなんです。

ここまでいくつか例を出してきました。できそうなもの、難しそうなものがあると思いますが、やる前に諦めては意味がありません。
BtoBの強さ(BtoCだけでは社会はまわりません)を、ぜひ伝えてください。

1日1ポチ、応援していただけると励みになります(^^)
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

記事執筆:伊藤緑(広報ウーマンネット&女性PRラボ 代表)

アナウンス

●【セミナー】
対面セミナー
現在の開催は未定です。

●広報・PR個別セミナー&コンサル(企業広報&個人の方)
http://pr-woman.net/private

●女性起業家限定:ワンデーPRコンサルティング
https://green-label.biz/archives/356


●作詞家になる旅@仕事旅行
作詞家になる旅
https://www.shigoto-ryokou.com/detail/141

●日経クロスウーマン 日経xwoman Terrace ブログページ
https://woman.nikkei.com/atcltrc/blog/itoumidori/
不定期で更新中


●広報ウーマンネットFacebookページ
https://www.facebook.com/pr.woman.net/

●PRラボFacebookページ
https://www.facebook.com/woman.pr.lab/

●広報ウーマンネットでは、コミュニティメンバーを随時募集中です。 会費等はかかりません。みなさまの情報を無料で1200名のメンバーに配信します。
http://pr-woman.net/mailmagazine/

●広報を始めたばかりの方、これから始めたい方向けのfacebookグループを作りました。
https://www.facebook.com/groups/2289351631302395/

●企業女性の方、個人事業主の方、フリーランス、クリエーターの方のためのfacebookグループも作りました。
https://www.facebook.com/groups/2187588217954852/

-広報・PRスキル&ノウハウ
-, , , , , , ,

Copyright© 元広報専門誌ライター&広報ウーマンネット代表が伝える、広報・PRを仕事に活かすための基本から応用まで , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.