広報気になるニュース

広報気になるニュース:多様性はどこまで意識するべきか? 商品名の変更は必要なのか?(2020.10.28)674

投稿日:

多様性はどこまで意識するべきか? 商品名の変更は必要なのか?(2020.10.28)674

おそらくこのニュースに関しては、人の数だけ意見があると思います。「多様性(ダイバーシティ)」は、正解がないとも言えますから。もちろん、人に対してはある程度、世の中の流れができてきていて、「さすがにこれは?」ということもありますし、「考え方が古い」と表現されることもあります。ひとつ疑問があるとすれば、本当にみんなそう思っているの? ということだけです。周りに合わせてるだけでは? と思うことがあります。私自身も含めて。ちゃんと理解しているか、腹の底に落ちているか? と問われたら、自信を持ってYesと言えないかもしれません。当事者でないから。
そんななか、このニュースはモノの名前。これは、どこまで意識すべきなのでしょうか? 今回のニュースは、LUSHが多様性への配慮で、商品名を変えたというものです。この名前の付け方が、その人たち専用というものであれば、意識すべきだと思うのですが、単なる名称(印)であれば、美しい言葉として使っても良いように感じています。私個人の感覚ですが……。
作詞家としての仕事もているので、言葉に関しては、いろんな角度から見ています。女性アーティストでも、一人称が「僕」の歌は昔からあります。そういう指定でくる案件もあります。男性でも女性目線の歌は歌うし、女性でも男性目線の歌を歌います。これはずっと昔から。商品の名称が、ある意味キャッチコピーであるならば、その言葉にも印としての意味があり、多様性への配慮をすべきか悩ましく思います。本当に個人的意見です。
そして、ずっと気になっているキャッチコピーがあります。これは、私がママでないからなのだと思うのですが、「ママの公式スポンサー」という言葉が提供CM紹介の時に流れるたびに、ママでない私は使ってはいけないのか? その企業の商品を使ってはいけないのか? と思ってしまいます。いつもは忘れているんですが。とても素晴らしい企業であるだけに、気になってしまいます。改めていいますが、完全に個人的な意見です。

ポイント
個人的意見で申し訳ありません。多様性はどこまで企業は意識するべきか?

ニュースサイト
LUSHが商品名を変更へ。「東方美人」「乙女の戦士」「パパの足」など、多様性への配慮で
https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_5f96812bc5b69b2ad5ac658d

関連サイト
ラッシュ公式サイト Lush Fresh Handmade Cosmetics
https://jn.lush.com/

「多様性」って何?今、組織と働く人に求められる多様性の効果とは
https://www.concur.co.jp/newsroom/article/diversity

いまだから知っておきたいダイバーシティとは?多様性を認め合う社会での働き方
https://career.joi.media/workstyle/2020/07/28/22366/

記事執筆:伊藤緑(広報ウーマンネット&PRラボ 代表)

 

アナウンス

●【セミナー】
対面セミナー
現在の開催は未定です。

●広報・PR個別セミナー&コンサル(企業広報&個人の方)
http://pr-woman.net/private

●女性起業家限定:ワンデーPRコンサルティング
https://green-label.biz/archives/356


●作詞家になる旅@仕事旅行
作詞家になる旅(オンライン)
https://www.shigoto-ryokou.com/detail/711
作詞家になる旅
https://www.shigoto-ryokou.com/detail/141

●日経クロスウーマン 日経xwoman Terrace ブログページ
https://woman.nikkei.com/atcltrc/blog/itoumidori/
不定期で更新中


●広報ウーマンネットFacebookページ
https://www.facebook.com/pr.woman.net/

●PRラボFacebookページ
https://www.facebook.com/woman.pr.lab/

●広報ウーマンネットでは、コミュニティメンバーを随時募集中です。 会費等はかかりません。みなさまの情報を無料で1200名のメンバーに配信します。
http://pr-woman.net/mailmagazine/

●広報を始めたばかりの方、これから始めたい方向けのfacebookグループを作りました。
https://www.facebook.com/groups/2289351631302395/

●企業女性の方、個人事業主の方、フリーランス、クリエーターの方のためのfacebookグループも作りました。
https://www.facebook.com/groups/2187588217954852/

-広報気になるニュース
-, , , , , , , , ,

Copyright© 元広報専門誌ライター&広報ウーマンネット代表が伝える、広報・PRを仕事に活かすための基本から応用まで , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.