元広報専門誌ライター&広報ウーマンネット代表が気になるニュースをチェック

元広報専門誌ライター&広報ウーマンネット代表が気になるニュースをチェック

広報気になるニュース

広報気になるニュース:残したい習慣・なくしたい習慣。お辞儀ハンコ(2021.7.14)777

投稿日:

残したい習慣・なくしたい習慣。お辞儀ハンコ(2021.7.14)777

コロナ禍で在宅ワークやオンライン会議が進み、そして電子印鑑も進んだ。いつかはこういう時代がくるだろう、と言われていたが、コロナ禍という状況で必要に迫られて一気に進んだことのひとつだ。残念な理由だが、人間はなかなか変われない生き物である。一気に進んだ働き方の変化だが、「お辞儀ハンコ」が電子印鑑になっても残っていることに驚いた。私はお辞儀ハンコを教えられたことがなく、コロナ禍のニュースで知った人間。会社員である時期が年齢の割りには少ない(35年の社会人生活で会社員として働いたのは10年未満)からかもしれない。そして、いずれも大企業ではなかったこと。忖度をする必要がないポジションだったからかもしれない。これは幸せなことだと今、気づいた。
そして、電子印鑑になっても印影の角度を360℃変えられる機能がついているという。正直、この機能がついていることで、やらないことが悪になりかねない。印鑑の押し方に意思を込めるなら、面と向かって言えば良い、と思う。Noを言えない日本人。忖度まみれの国。そんなことが見え隠れする。シヤチハタ広報の方の以下の言葉で、日本の未来が明るくないと感じるのは私だけだろうか?
「弊社としては、傾けて押すことは推奨している訳ではありません。しかし、『傾けられるようにしてほしい』という要望があり、印影を傾けられる機能を追加しました。要望は主に官公庁からだったと聞いています」(シヤチハタ広報・山口高正さん 以下同)

ポイント
印鑑に言わせず、自分の口で言えばいい。

ニュースサイト
「官公庁から要望が…」シヤチハタ語る電子でも「お辞儀ハンコ」継続の理由
https://jisin.jp/domestic/2000542/

関連サイト
シヤチハタ
https://www.shachihata.co.jp/

ハンコ並び、上司にペコリと「おじぎ」…ビジネスマナー?電子印鑑でも増殖中
https://www.yomiuri.co.jp/economy/20210108-OYT1T50225/

記事執筆:伊藤緑(広報ウーマンネット&PRラボ 代表)

アナウンス

●【セミナー】
対面セミナー
現在の開催は未定です。

●広報・PR個別セミナー&コンサル(企業広報&個人の方)
http://pr-woman.net/private

●企業向け新事業開発・広報支援
https://green-label.biz/archives/356


●作詞家になる旅@仕事旅行
作詞家になる旅(オンライン)
https://www.shigoto-ryokou.com/detail/711
作詞家になる旅
https://www.shigoto-ryokou.com/detail/141

●日経クロスウーマン 日経xwoman Terrace ブログページ
https://woman.nikkei.com/atcltrc/blog/itoumidori/
不定期で更新中


●広報ウーマンネットFacebookページ
https://www.facebook.com/pr.woman.net/

●PRラボFacebookページ
https://www.facebook.com/woman.pr.lab/

●広報ウーマンネットでは、コミュニティメンバーを随時募集中です。 会費等はかかりません。みなさまの情報を無料で1200名のメンバーに配信します。
http://pr-woman.net/mailmagazine/

●広報を始めたばかりの方、これから始めたい方向けのfacebookグループを作りました。
https://www.facebook.com/groups/2289351631302395/

●企業女性の方、個人事業主の方、フリーランス、クリエーターの方のためのfacebookグループも作りました。
https://www.facebook.com/groups/2187588217954852/

-広報気になるニュース
-, , , , , , ,

Copyright© 元広報専門誌ライター&広報ウーマンネット代表が気になるニュースをチェック , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.